本文へスキップ

堺市鳳の刺さないはり治療

ご予約・お問い合わせ ☎ 072-261-8989

不妊治療

鍼灸での不妊治療

鍼灸治療により心身の緊張を緩め、気血の巡りを整えて『妊娠しやすい身体』にすることにより、妊娠の確立を高めていきます。
順調な生理周期、排卵、受精、着床、妊娠維持、出産というように様々な段階において的確な治療をしています。
体外受精や人工授精をされている方でも、身体の状態が整っていないために妊娠に至らない、という方も多くおられます。
高度な医療を受けるにしても、身体の状態を良くしておくことは大切な条件の一つです。
自然妊娠を希望される方、病院で不妊治療をしながら体質改善をしたい方、病院での不妊治療をお休みされている方などさまざまな希望にお応えできるのが鍼灸による不妊治療です。

妊娠するために必要なこと

健康な卵子と精子、規則正しい排卵という土台の上に受精しやすいタイミングでの性交が必要になってきます。
そのためにはまず、
夫婦が共に健康な状態であることが第一条件になります。
不妊症の原因は様々ですが、来られる患者さんの体を診ると共通点があります。肩こり、下半身の冷え、肌のザラつきや硬さ。これらはみな、気血の巡りの悪さが症状となって表れたものです。これらを改善することで『妊娠しやすい体』にグッと近づきます。

不妊治療のゴールは健康な出産

不妊治療のゴールは妊娠することではなく、母子ともに健康に出産を終えることだと考えています。
人工授精や体外受精をお考えの方も、しっかりと体が出来ていないと受精卵がうまく育たなかったり、妊娠維持が思うようにいかなかったりするものです。
まずは、健康な母体づくりをしていきましょう。

かたおか鍼灸院かたおか鍼灸院

〒593-8326
堺市西区鳳西町1丁75-2
(JR阪和線・鳳駅 徒歩7分)
☎ 072-261-8989


東洋医学について
不 妊 治 療
患者さまの声